×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ドラリオンをただのサーカスと思っていたら大きな間違い!!情報!

ドラリオンをただのサーカスと思っていたら大きな間違い!!

カテゴリー :ドラリオン サーカス

ドラリオンを、ただのサーカスと思っていたら大間違いでした!
『サルティンバンコ』『アレグリア』『キダム』など、その衝撃的なパフォーマンスの数々で、日本中を熱狂させ続けている世界で唯一無二のエンタテインメント集団、シルク・ドゥ・ソレイユの最高傑作が『ドラリオン』です!数あるシルク・ドゥ・ソレイユ作品の中でも、抜き出たエンタテインメント性の高さ、「西洋と東洋の融合」、「平和」を願うメッセージを携え、2007年、日本で大旋風を起こしました。
中国が誇る伝統芸術と、現代の西洋文化を代表するシルク・ドゥ・ソレイユの驚異的パフォーマンスが融合した作品『ドラリオン』です!タイトルの『ドラリオン(DRALION)』は、東を代表する龍(DRAGON:ドラゴン)と西を代表する獅子(LION:ライオン)からなる造語なのですが、そのタイトルがつけられたパフォーマンスは、人類と自然の共存を求める「東洋的哲学」からインスピレーションを受けて生み出され、1999年の世界初演以来、世界30都市で2000回以上の公演を重ねて、各地の公演で圧倒的な人気を誇ってきました。
ただのサーカス集団、ただのサーカスと思っていたら大きな間違いですよ〜!驚異のパフォーマンスをぜひ、一度ご覧になってくださいね!!

コラム > ドラリオンをただのサーカスと思っていたら大きな間違い!!について書かれています。

ドラリオン・サーカスとはちょっと違う!

カテゴリー :ドラリオン サーカス

ドラリオンで活躍中のシルク・ドゥ・ソレイユのショーのスタイルにはサーカスの伝統様式を取り入れていますが、シルク・ドゥ・ソレイユは、 パフォーマーとして、人間を強調する一方で、 動物を使った曲芸などは行わないんですね。大道芸、サーカス、オペラとロックの要素を自在に取り入れ、体を自在にまげる軽業や、ジャグリング、力業、道化と空中ブランコなどがよく登場します。シルク・ドゥ・ソレイユのショーに登場する衣装はとてに多彩で、そして創造的であり、お祭りやお祝い事の雰囲気をかもしだしていますよね。とにかく、華やか!一度近くで見てみたい気がします。そのシルク・ドゥ・ソレイユに新たな動きがあることがわかりました!
オリエンタルランド、ディズニーと業務提携し、2008年に、千葉県浦安市の東京ディズニーリゾート内・現イクスピアリゲスト用駐車場敷地に北米エリア以外で初のオリジナル・ショーを公演する専用常設劇場をにオープンする事で合意・契約したそうです。
これから毎年、シルク・ドゥ・ソレイユの素敵なパフォーマンスが観ることができるようになるなんて、素敵なことですね!!

コラム > ドラリオン・サーカスとはちょっと違う!について書かれています。

ドラリオン「日帰りバスツアー」

カテゴリー :ドラリオン バスツアー

ドラリオンを開催している開催地の方にとっては、公共機関を利用すれば簡単にドラリオンを観にいくことができますが、開催地以外に住んでいる人にとっては観にいくのも一苦労ですよね。
そこで、ドラリオンを観にいくための「日帰りバスツアー」が各地で予定されているそうですね。
たとえば、福井県などは「福井県各地から名古屋まで直行!・お弁当付き、席はSS席!」なんていう企画がありました。福井テレビが、学校生協や、県の生活共同組合と組んで、旅行会社が企画したものだそうです。朝の9時半に福井を出発して、名古屋に着くのは14時半くらい。公演が終わって変えるのが22時半すぎということで、まさに一日がかり、日帰りツアーです。気になるお値段のほうは、「大人17800円・こども(3歳以上12歳未満)14800円」だそうで、SS席チケット代、お弁当付きなのだそうです。どうしても観たいけれど、いくまでが大変だから・・・という方には、願ってもない企画ですよね!こうやって、ひとりでも多くのシルク・ドゥ・ソレイユファンの方が、ドラリオンを観にいくことができるなんて、素敵な企画ですよね!

コラム > ドラリオン「日帰りバスツアー」について書かれています。